フラッシュ脱毛とは?

フラッシュ脱毛とは、光脱毛やIPL脱毛と呼ばれることもあり、専用のマシンによりフラッシュの照射をおこなうことで、その光がムダ毛の毛根のメラニンに作用し、毛の再生力を弱体化させるという仕組みの、脱毛方法の一つです。
おもに脱毛の施術をおこなっている脱毛サロン、エステティックサロン、また医療機関でも導入しているところがあります。


施術は毛周期に合わせておこなわれるのが基本で、成長期のタイミングを見計らって脱毛をする形になります。
ムダ毛の処理をおこなう部位によって毛の1サイクルの期間は異なりますが、およそ1~2ヶ月で一周することになり、サロンや医療機関に通うサイクルもこれと一緒になるか、2~3ヶ月ごとになるのが一般的です。


成長期のタイミングのムダ毛にフラッシュを照射することにより7~14日ほどで毛が抜け落ちていって、1~2ヶ月間が経過するとムダ毛のないきれいな状態に仕上がります。
ただ、毛周期が1周すると再び毛が生えてくることがありますので、再び施術をおこない、反復していくことで徐々にムダ毛を薄く細くしていくのがフラッシュ脱毛なのです。
全ての施術が完了するまでには、トータルで2年間ほどの期間を要する場合が多いです。


なお、当サイトではフラッシュ脱毛には一体どういったメリットやデメリットがあるのか、医療機関でおこなわれているレーザー脱毛とは何が違うのかといった具合に、フラッシュ脱毛を深く理解するための情報を提供します。
どこで脱毛するか悩んでいる人の一助となれば幸いです。

Copyright © 2014 フラッシュ脱毛を知ろう! All Rights Reserved.